エレスチャル

エレスチャルクリスタル(Elestial crystal)とは

鉱物としての名前は骸晶(Skelton quartz)です。水晶の結晶が成長するときに、フチが先に成長して中が凹んだ形になったものを骸晶といいます。結晶の面が階段状に凹んでいたり、三角形の結晶の先端部分がいくつもできたりします。珪酸が結晶化したのが水晶なのですが、普通よりも濃い珪酸溶液が結晶化すると、エレスチャルクォーツになることがあります。

エレスチャルは天使の石

神秘的な外観、成長の仕方が普通とは異なることから。エレスチャルクリスタルはとても精神性の高い石だと言われています。「エレスチャル」という言葉に「天使の」「天の」「この上ない」という意味があり。「エレスチャルクリスタル」には「天使のクリスタル」という意味があるのです。変化が起こったときに進むべき道を示してくれたり、今よりももっと上の自分になるための手助けをしてくれる石だとされています。

ジャカレークリスタル(Jacare crystal)とは

エレスチャルとジャカレーは同じもの。主にアメリカではエレスチャル。ブラジルではジャカレーと呼びます。ジャカレー(jacare)とはポルトガル語でワニの意味。エレスチャルクォーツのゴツゴツした感じが、ワニの背中の模様に似ているからジャカレーと呼ばれます。

ジャカレーと呼べるのは、二つ以上の結晶が集まってゴツゴツした感じになったものだけです。結晶が一つだけの物はジャカレーとは呼びません。エレスチャルまたは骸晶とよびます。ジャカレーが水晶の最終進化系、エレスチャルの集まった物と言われるのもそのためです。

 

一点物の天然石です

 

世界にひとつ。

あなただけのパートナーを探してください。

エレスチャル・ジャカレー

3商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
3商品 1-3表示
  • <
  • 1
  • >
3商品 1-3表示
  • < Prev
  • Next >